第61回 国際理解・国際協力のための全国中学生作文コンテスト

主催:外務省、公益財団法人日本国際連合協会
後援:文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、NHK、
公益財団法人安達峰一郎記念財団、国連広報センター
~ ニューヨーク 国連本部 ~ ~ UNHCR 訪問 ~ ~ 国連本部 総会議場 ~

- 第61回 入賞者発表 -

本年度は、全国から 2,184作品の応募があり、予選を通過した 46作品の中から以下の作品が受賞しました。
特賞受賞者の作品は、後日 当ホームページにて掲載を予定しております。


受賞者/題目
外務大臣賞 さいたま市立植竹中学校 保坂 歩花 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
- 明るい灯で輝く世界を願って -
文部科学大臣賞 新潟大学附属新潟中学校 高橋 くらら さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
- 子ども食堂が世界を救う -
公益社団法人
日本ユネスコ協会連盟会長賞
白百合学園中学校 小松 葵 さん
国際協調はどうして大切なのか
公益財団法人
日本国際連合協会会長賞
同志社中学校 伊藤 凛香 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
公益財団法人
安達峰一郎記念財団理事長賞
明治学園中学高等学校 坂本 明優 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
NHK会長賞 関西学院中学校 松枝 賢 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
- テロリズムを減らす方法 -
国際連合広報センター賞 広島大学附属福山中学校 加藤 里桜 さん
国際協調はどうして大切なのか
金賞 足立区西新井中学校 青栁 美空 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
- 「当たり前」のことができるなら -
高水高等学校付属中学校 穐山 桃子 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
北九州市立板櫃中学校 山崎 ほの花 さん
日本が国際社会でリーダーシップを発揮するためには、どうすればよいか
- 安全な水を世界に -
銀賞 大阪市立水都国際中学校 佐藤 優衣 さん
日本が国際社会でリーダーシップを発揮するためには、どうすればよいか
- 核兵器廃絶に向けて -
高岡市立五位中学校 河村 朋花 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
- ランドセルにこめた可能性 -
南風原中学校 宜名真 ゆい さん
日本が国際社会でリーダーシップを発揮するためには、どうすればよいか
佳作 更別村立更別中央中学校 和田 一花 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
- 当たり前をありがたい社会に -
白百合学園中学校 池田 百合子 さん
もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか
静岡大学教育学部附属浜松中学校 井上 月 さん
日本が国際社会でリーダーシップを発揮するためには、どうすればよいか
- 私が学び、伝えたいこと -
四天王寺中学校 植木 衣咲 さん
日本が国際社会でリーダーシップを発揮するためには、どうすればよいか
- 日本人のきめ細かな対応力を発揮して、前向きな難民対策を -

- 第61回(2021年度) 募集要項 -

趣旨

中学校生徒に対し、国際連合についての作文を通して、国際理解・国際協力について考える機会を提供すること

応募テーマ 及び 題目

  1. 日本が国際社会でリーダーシップを発揮するためには、どうすればよいか。
  2. 国際協調はどうして大切なのか。
  3. もし私が世界の問題を一つだけ解決できるとしたら、何を解決しどんな世界にしていきたいか。

上記のうちいずれか一つとします。副題をつけることも可。原稿用紙に題目は番号で記すこと。作文の内容は、学校、家庭、社会などにおける執筆者の学習や体験あるいは実践などを通し、国際連合について述べたもの。

原稿

日本語で400字詰め原稿用紙4枚以内、原稿には、氏名、住所、電話番号、学校名、学年、年齢及び都道府県名を明記すること(原稿欄外、もしくは別途用紙に記入)。PCを用いて入力し、原稿用紙形式で印刷して提出も可。

応募資格

学校教育法に定める中学校生徒、又はそれに準ずる在日学校在学生

入選発表

2021年10月24日(日)

主催団体に属する各地方組織に通知し、各地方主催団体から入選者本人への通知を行うとともに、各地方主催団体の機関紙(誌)に掲載発表します。

作品の取り扱いについて

- 賞 -

応募者のうち、特賞4名・優秀賞3名・その他の賞(金賞・銀賞・佳作)11名の合計18名に賞状が贈られます。入選者のうち特賞の4名は、来年の春休み期間中、オンラインセッションなどを通して国連について学ぶ研修を行う予定です。

特賞(4篇)

  • » 外務大臣賞
  • » 文部科学大臣賞
  • » 公益財団法人日本国際連合協会会長賞
  • » 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟会長賞

優秀賞(3篇)

  • » NHK会長賞
  • » 公益財団法人安達峰一郎記念財団理事長賞
  • » 国連広報センター賞

- 過去の作文コンテスト -

- 作文コンテストに関するお問い合せ -

〒104-0031
東京都中央区京橋3-12-4 MAOビル4F
公益財団法人 日本国際連合協会 作文コンテスト係

TEL: 03-6228-6831 / FAX: 03-6228-6832